「SHTML」は、簡単操作により、HTML暗号化・右クリック禁止を実現し、HTMLソース・画像ファイル・Javascriptを強力プロテクトするソフトウェアです。



 無料体験版(30日間)ダウンロードはこちらです。 >>

-- PrintScreenキー対策 (有料オプション)--















基本プログラム    |    その他の有料オプション

● PrintScreenキー対策 (対Windows)+簡易画面キャプチャーソフト対策

1ドメインで32,400円(税込み)の有料オプションです(Professional版をご利用の方に限り、ご利用いただけます。Professional版との同時お申し込みも可能です。)
 Professional版の料金は別途必要です。

● サンプル1を見る

● サンプル2を見る
 サンプル1とサンプル2では、Windows8以上のIE(Windows10+IE11やWindows8.1+IE11、Windows 8+IE10)でのPrintScreenキー対策の実装方法が異なります。体験版ではサンプル1の設定(該当OSのIEの場合は、コンテンツ表示前にアルファベット入力欄を表示する。)しかできませんが、製品版では、サンプル2の設定(該当OSのIEの場合、アルファベット入力欄を表示させずに、クリップボードの中身が空になる旨のメッセージが表示される。)も可能です。

IE5以上やFirefox 3以上,Google Chromeを含む約96%〜97%の環境で動作します(動作しない環境の場合は、エラーページに飛ばすことも、そのまま表示させることも可能です)。申し訳ありませんが、動作条件の詳細は、お客様のコンテンツを守るため、このページには掲載できません。詳細はお問い合わせください。

※1 SleipnirやLunascapeなどIEのレンダリングエンジンを使ったブラウザも含みます。

※2 Macには、PrintScreenキーはないですが、コマンドキーを使った同種の機能があるため、この有料オプションをご利用いただくと、Macではコマンドキー対策になるようになっています。Macブラウザの約98%以上のブラウザで有効です。

※3 全ての画面キャプチャーソフトに対応しているわけではありませんが、簡易な画面キャプチャーソフト対策も含まれています。



Copyright (C) 2005-2016 Princesse Corporation. All Rights Reserved